【はしもとみつお】医者を見たら死神と思え 2巻

タイトル:医者を見たら死神と思え

作者:

発売日:2015年09月30日

閲覧数:71 PV

71
PV


医者を見たら死神と思え(2) (ビッグコミックス)

食道がん手術に卓越した腕を持ち、“神の手”と称される真藤隼人。東京都医師会会長を父に持ち、啓応大学史上最年少教授を狙う位置にいた。ところが…隼人の人生は、彼の事を“死神”と言い放つ謎の医師・来栖真吾と出会い、一変する。隼人はこれまでに持っていた医療常識を次々に覆す来栖を畏怖しながらも、新しい視点を与えてくれる来栖に徐々に惹かれてゆく。しかし、来栖との出会いは、ほんのつかの間だった。何故なら来栖は……!?

「ビッグコミック」連載開始から話題沸騰のこの作品。第2集では、若き日の来栖が描かれます。原爆実験で名を馳せた米ロスアラモスで行われた、巨大スケールの放射線治療実験。これは、実話です。がん治療は、科学の発展とともにどう変化を遂げてきたのか。そこにスポットを当て、葛藤する医師の姿に迫ります。

 HOMEへ戻る

  関連漫画

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です